マッチング・アプリで外国人に英語でメッセージを送るコツと返信率をあげるテク

外国人にメッセージを英語で送る時のコツ

マッチング・アプリにて、外国人とお友だちになりたいと思っている方も多いでしょう。

外国に行かなくても、アプリを使えば簡単に外国人と出会うことができます。

オイモ
妖精のような金髪女性に憧れていましたが、アプリを通して簡単に出会うことができました。というか、外国人も日本人との出会いを求めているので、多くの外国人が登録しています。
キョキョ
日本にいる外国人の数は、年々増加しているって聞くもんね〜。海外では、アプリを通して仲良くなることは当たり前だから、アプリを使って外国人と出会えるのは納得。

しかし、いくら多くの外国人がいるからと言って、適当にメッセージを送って返信がくるわけではありません。

もしかして、簡単に「Hi」とメッセージを送っていませんか?絶対に返信はこないし、初心者がやりがちな間違いです。

この記事では、アプリ初心者がしがちなメッセージの送り方と返信率をあげるためのコツをご紹介します。

最初のメッセージは、第一印象のようなものです。初めから印象を崩さないようなメッセージを送りましょう。

オイモ
アメリカ美女に挨拶してみたけど、まったく連絡がこない・・・。
キョキョ
そんな適当なメッセージで連絡がくるわけないでしょ。マッチング・アプリでは、女はいつも多くのメッセージが届いているんだから。
オイモ
そだね。でも、女の人だってメッセージを待っているだけではイケメン外人王子様は手に入らないよ。素敵な男性といい恋愛をしたかったら、自分からメッセージをしないと。
キョキョ
たしかに・・・。最近いい人からメッセージこないから、自分から送ってみようかな。

と、いうように待っているだけだといい恋愛はできません。

メッセージのテクは男女問わずに使えものなので、ぜひご参考にしてください。

 

マッチングアプリで初心者が勘違いしているメッセージとは?

まずは、初心者が間違えがちなメッセージをご紹介します。

  • 簡単な挨拶でメッセージがくると思っている
  • 長い自己紹介を読まれると思っている
  • 相手の容姿を褒めすぎないように注意しよう

素人は、簡単な挨拶で相手からメッセージがくると思っている

マッチング・アプリの初心者は、簡単なメッセージで相手から返事がくると思っています。

‘Hi!’ ‘Hello!’ なんて、メッセージを送っても返信なんて返ってきません。

キョキョ
初めてアプリに登録したときは、毎日いろんな男性から「Hi!」ってきたわ。こっちからしても、会話をどう続けていいかわからないわよ。
オイモ
そうだね。わからないよね・・・。(それ、自分もやってたわ。)

実際に ‘Hello! How’re you?’ なんて、メッセージがきてみてください。「’Hello! How’re you?’ に答えるほどヒマじゃねえよ!」と、思うはずです。

あくまでも、マッチング・アプリは顔の見えない相手との会話です。簡単すぎるメッセージは、無視される傾向があります。

自己紹介をメッセージに入れて長文になってしまう

また、長すぎる自己紹介を初めのメッセージに送ってしまい人もいます。

例えば、

オイモ
Hi this is Oimo. People call me Oi-chan, I am from Tokyo but I used to live in California on my study abroad.  I often do Mt climbing on weekend.  I like to bring my camping stuffs and stay a night in mountain, which is a great experience for anyone living in a city. anyways, I am happy to take you where I was planning to go haha
キョキョ
なんだ、この男必死だな・・・。そんな長い文章なんて、読まないわよ

と、せっかく書いた長い文章もサクッと消去されてしまいます。

自己紹介は、自分のプロフィールに書いておきましょう。プロフィールは、興味のある人にしか読まれないものなので、長くても大丈夫です。

メッセージを送り仲良く話しているうちに、お互いのプロフィールをじっくり読んでいくのが理想的な付き合い方です。

相手のルックスを褒めすぎないように注意する

また、相手のルックスを最初から褒めすぎてはいけません。

それは、「この人は、わたしの見た目にしか興味がないのか・・・。」と、思われてしまうからです。

オイモ
Hi you are soooooo beautiful. I love your blue eyes and white skins! wow, I have never seen anyone like you x)
キョキョ
この男、見た目だけ褒めやがって。ちゃんと、プロフィール読んでからメッセージしてきなさいよ。

と思われるので、プロフィール内容について何かコメントを加えることは大切です。

もし、筋肉マッチョなイケメン外国人がいても、

キョキョ
Hi handsome. l love to see your body in real.YOU ARE SO HOT!
オイモ
この日本女性、なんか軽そうだな・・・。この感じだと、真面目にデートしなくていいか。

と、女性も、あまり男性のルックスを褒めすぎると、体だけの関係を求めていると思われてしまいます。

外国人は、基本的に日本では普段見られないような美男美女だらけです。みんな、いつも誰かしらに褒められています。

「おお…なんて美しい」と思っても、それは心のうちに秘めていましょう。

I like you as a person, I like how you are. と、見た目が好きだとしても、中身を褒めましょうね。

日本にいる外国人は、ルックスをチヤホヤされすぎて疲れているんです。

キョキョ
「白人」だとか「金髪」だとか「青い目」だとかは、記号です。記号としてしか自分を見てくれない人と思われないためにも、相手のことをしっかり理解しないと「その他大勢」とみなされて恋愛まで至りませんよ。

 

マッチング・アプリでの英語でのメッセージの書き方とコツ

では、初心者がしがちな誤りをご紹介したいところで、どんなメッセージを送るべきかを考えてみます。

大事なのは、気軽なメッセージだど、しっかりと相手のプロフィールを見ている文章であること、です。

アプリは、数をこなせばメッセージがくるわけではありません。

「この素敵な人と出会いたい」と思った相手に対して、気持ちを込めてメッセージを送る必要があります。

ただ、先ほども言いましたが長い文章は気持ち悪がられて読まれません。

キョキョ
これもダメ、あれもダメで何を書いていいかわかんなくなっちゃうよ・・・。

具体的なメッセージ例文を考えると、

Hi this is Oimo, nice to see you.
you look great and sound like a cool person!
I saw your profile, you’ve been living in Japan for years now.
how’s been your life in Japan? Are you enjoying it or being homesick? haha

と、こんな感じです。いかがでしょうか?

キョキョ
えっ、確かに読みやすいけど、なんかシンプルすぎない?
オイモ
いや、これくらいでいいんだよ。そして、この中にはたくさんの仕掛けが入っているから解説していくね。

>>>Hi this is Oimo, nice to see you.(〇〇です。初めまして。)

まずは、はじめに挨拶をしておきましょう。自分の名を名乗ることから始まります。

また、どこに住んでいるかも書いても良いです。Hi this is Oimo, living in Tokyo. でも、いいですね。

最初の文章は、軽い挨拶から始めます。

>>>you look great and sound like a cool person!(かわいい・かっこいいし、面白そうな人ですね!)

2行目の文章ですが、実はこの文めちゃくちゃ良いです。

この短い文章の中に、「あなたの容姿も好きだし、人間としても面白そう」と、書いてあります。

見た目もタイプだし、人間としても魅力を感じている、ってすごい好意的な発言です。

マッチング・アプリのヘビーユーザーで、外国人とばかり付き合ってきたわたしが数年かけて考えた挨拶です。

これは、非常に使えるのでぜひマネして見てください。

>>>I saw your profile, you’ve been living in Japan for years now.(プロフィール読みました。日本に数年住んでいるんですね。)

3行目ですが、文章はなんでも良いのですが、何かプロフィールに書いてあることを繰り返しましょう。

プロフィールを見て、その人のどこに興味を持ったかを知らせる機能だと考えてください。

例えば、相手がカリフォルニア州出身の人であれば、I saw your profile, you are form California. など、繰り返して書くだけでOKです。

次の文章で軽い質問をする前提で、質問のしやすい箇所を選びましょう。

>>>how’s been your life in Japan? Are you enjoying it or being homesick? haha

最後に、先ほど繰り返した相手のプロフィール内容について、軽い質問をしましょう。

例えばですが、日本に住んでいる外国人に対して、「日本の生活はどうですか?」と聞くのは、とても有効的です。

また、「ホームシックになった笑?」とか、「外国の生活は疲れるよね?」みたいなことを聞けば、相手から不満を引き出せるので距離が一気に近くなります。

外国で暮らすことは、大変だし、苦労も多いです。そこを理解してあげれば、すぐに仲良くなれます。

逆に、「日本の生活は最高だよね。日本は世界一の国で、日本人は世界一優しいよね。」と、日本の良さをアピールすると嫌われます。

外国人は良くも悪くも、客観的に日本のことを見ています。良いこともあれば、悪いこともあるのも当然です。相手の立場になって考えられないと恋愛は100%うまくいきません。

このように、3行目で相手のプロフィール情報を読み上げて、簡単に質問をしてみましょう。

しつこくない程度に、自分のことに関心を持ってくれている、のは好感度が高いです。返信率が上がるので、試して見てください。

補足

ちなみに、英語で「笑」の代わりに「haha」は使えます。「lol」もよく使われますが、個人的な意見として下品な印象です。英語圏の人は最近では使っていません。

キョキョ
へー、こんな短文の中にも、あらゆる仕掛けがあったのね・・・。
オイモ
そうだね。相手のプロフィールを読んだ上で、手短に、質問を添えたメッセージを送るといいよ。

こうして、質問を必ず最後に添えておいて、テンポよく会話を進めていきましょう。

仲良くなったら、do you have a LINE account?  で、ラインまで流せばとりあえずは成功と言えるでしょう。

外国人は、日本人とは違ってラインを教えることに全く抵抗がありません。「ラインは、仲良くなってから」と、しょうもない考えは持っていません。

「変な人だったらブロックすればいいや」程度に思っているので、さっさとラインで会話をするようにしましょう。

アプリを利用するより、ラインで会話した方がずっと仲良くなれます。ラインには「かわいいスタンプ」があるし、アプリでは他の異性とも常にコンタクト取れますからね。

少しでも会話が続いていけば、すぐにラインIDを聞きましょう。また、自分のIDを先に教えるのも印象がいいですよ。

オイモ
Hey, can we talk on LINE? This is my ID ….   
キョキョ
おっ、この人は自分のIDを教えてくれるんだ。わたしのIDが悪用される心配もないし、安心だわ。

外国人からメッセージが届かない(返信がこない)場合・・・

それでも、外国人からメッセージがこない・・・という、あなた。焦ってはいけません。

キョキョ
せっかくプロフィールも読んで質問も考えたのに、イケメン外国人からメッセージがこない〜泣
オイモ
そんな、誰からもメッセージがくるわけではないよ。すでに他の女性とデートをし始めたかもしれないし、他にいい人が見つかったかもしれない。とにかく、ご縁があるまでいろんな人にメッセージを送り続けることが大切だよ。

完全にうまくいく恋なんてありえません。「ご縁」があるまで、いろんな人にメッセージを送っていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です